ハノイの良さが見える場所と秘策

11月 22, 2006 at 7:45 pm コメントをどうぞ

市場での買い物や路上で食べるチェー、統一公園、フォーのお店など

ベトナム人の生活に接した場所にいる時はなんだか楽しい気分になり、

一方でポッシュなカフェやレストラン、百貨店やスーパーマーケットに行くと

疲れている自分に気付きました。

やはりベトナムらしいところにいると誰にも無理がないし、こちらはその文化を受け入れるしかない。

だから無理の無い雰囲気の中、本場の味を楽しめます。

それに比べ頑張っていると感じてしまう場所では常に張り詰めた緊張があり、

外国人とベトナム人の重ならない波を感じざるを得なかったのです。

それに気付いた今、ベトナムらしい場所に行くようになりました。

そして無理の無い程度にベトナム人のマネをするようにしています(笑)。

特にお勘定の時には得策があります。

無言のままこのくらいの値段のはず!という金額を渡し、

そしてまだ黙ったままお釣を待ちます。

もし足りなかったら何か言われるはずだし、お釣りがあるときは渡してくれます。

黙ってると何故かベトナム人と思われがちなのでこういう時は便利です。

頑張って話したりスマイルを振りまくと、余計に面倒な事になる事が多いので・・・!

皆さんもベトナムに来られた際は、是非試してみてくださいね☆

※※※

来た当初はベトナム人の場所が怖くて苦手で外国人が行くようなところばかりに

行っていましたが、いつまで経っても落ち着く場所が見つけられずにいました。

でもやっと少しだけ慣れてハノイの良さが見えてきました。

しかしそんなハノイ生活も後1週間を切り、

来週からはハノイから車で約2時間半の“ど田舎”での生活が始まります・・・。

お楽しみに~(泣)!

広告

Entry filed under: こぼれ話, リラクゼイション.

APEC 2006 in ハノイ ベトナムの女性は強い!

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


2006年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Blog Stats

  • 38,702 hits

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。