ベトナムのタバコ

12月 11, 2006 at 7:39 am コメントをどうぞ

ベトナムではタバコはある意味特別な存在です。
この村に来た翌日、村の幹部の方への自己紹介の場がありました。
その時もタバコを1箱をその会議用にお土産として持っていくように言われました。
タバコを勧めることが、一つの儀式となっているようです。
一緒にご飯を食べたりカフェに行っても、
自分のタバコがなくなったら他の人のを断りもなく吸う。
これもベトナムでは当然のことです。
自分のタバコは皆のタバコ、皆のタバコは自分のタバコですね。
ちなみに女性で吸う人は極めて少ないです。

そこで、2つベトナムのタバコをご紹介。

①これはベトナムで一番人気のあるタバコ。。
実は見た目は殆ど変わりませんが、ハノイ産とサイゴン産の2種類あります。
人気があるのはサイゴン産で8000VND(約60円)。
(ちなみにハノイ産はもう少し安いそうです。)
理由は単にもっと美味しいから。
ハノイでも大勢の人が好んでサイゴン産を買っています。

tabacco.JPG

②次にハノイで見た水タバコ。竹で出来ていて、ヒュルルルル~♪と大きな音を立てます。
凄~く凄~く、きついそうです。

tabacco2.JPG
私はどちらも試していませんが、愛煙家の方はベトナム旅行の際に一度はお試しになっては(笑)?

広告

Entry filed under: こぼれ話.

ベトナムの冬 ベトナム人の御持て成し

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


2006年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Blog Stats

  • 38,333 hits

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。