ムーン・カレンダー(旧暦)

2月 4, 2007 at 11:38 am コメントをどうぞ

テトを盛大に祝う事から分かるように、
ベトナムでは太陰暦/旧暦(moon/lunar calender)を大切にしています。
パゴダやお寺に皆そろってお参りに行く日も旧暦の15日です。
カレンダーや手帳にも太陽暦(the solar calender)と旧暦の両方が明記されています。
お米を耕すのに、旧暦を使っていた名残だそうです。

ちなみに例の有名な犬のお肉ですが、これも旧暦の月末に食べます。
犬のお肉は黒いのでアンラッキーというのが理由だそうですが、理由になっているのでしょうか?

広告

Entry filed under: こぼれ話, 田舎暮らし.

“テト”を前に ベトナムの田舎の家庭事情

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


2007年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

Blog Stats

  • 37,988 hits

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。