ベトナムの田舎の家庭事情

2月 6, 2007 at 11:38 am コメントをどうぞ

ベトナムの田舎では家族の一人が海外に出稼ぎに出ることは希ではありません。
行き先は、フィリピン、マレーシア、中国、そして日本など多岐に渡ります。
最近、近所のまだ若い奥さんが東ヨーロッパのある国に3年間出稼ぎに行く事が決まったと大喜びしていました。
1歳にならない子供を残して単身です。
1人で3年頑張れば親兄弟親戚一同皆が金銭的にかなり助かるようです。

外国で暮らす親戚が居る人は、仕送りがあるので裕福な人が多いです。
ベトナム戦争の際にアメリカに渡った人も居ますし、ドイツが東西に分かれていた頃、
東ドイツ(ベトナムと同じ社会主義だったので)に渡りそのまま住みついた人もます。
実際ドイツでは多くのベトナム人の経営するお店やレストランがありました。
またドイツの大学は授業料が無料に等しいので、裕福層のベトナム人学生が
ドイツで学びその知恵をベトナムに持って帰ることも希ではありません。

広告

Entry filed under: こぼれ話, 田舎暮らし.

ムーン・カレンダー(旧暦) ベトナム人の思う日本

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


2007年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

Blog Stats

  • 37,988 hits

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。